COLUMN

10年後のあなたが変わるFP情報

2020.08.28

資産管理・運用

テーマ:

「ドラマ『半沢直樹』のセリフから考える投資の話 ~その1~」(2020年8月号)

「 ドラマ『半沢直樹』のセリフから考える投資の話 ~その1~」

(2020年8月号)

 

FPユニオンLabo 10年後のあなたが変わるFP情報2020年8月号

 

□■□■□■□ごあいさつ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

~遠方の方も参加できる!9月はミニセミナーもテーマを増やして発信!~

 

みなさま、こんにちは。FPユニオンLaboの吉上です。

夏の猛暑に加え、様々な制限がある中、今年は皆様それぞれのお盆や夏休みを過ごされていらっしゃったかと思います。

帰省を延期した方も多く、だからこそ、遠くに住む家族との関わりや、日々の暮らし、働き方などを内省するお時間もあったのではないでしょうか。

 

WEB個別相談、WEBミニセミナーは、遠方にお住まいの方でも移動は不要でご参加できます。距離や移動がない分、ぜひお気軽にお問い合わせください。

9月はWEBミニセミナーのテーマもさらに増やして引き続き発信してまいります!

 

※住宅購入WEBミニセミナーの詳細はこちらへ

https://fpc-labo.com/news/detail-3.php

 

※運用WEBミニセミナーの詳細はこちらへ

https://fpc-labo.com/news/detail-18.php

 

※新婚夫婦向けマネーWEBミニセミナーの詳細はこちらへ

https://fpc-labo.com/news/detail-17.php

 

※教育資金WEBミニセミナーの詳細はこちらへ

https://fpc-labo.com/news/detail-16.php

 

※個別相談はこちらからお問い合わせいただけます

https://fpc-labo.com/contact/

 

 

8月のコラムのテーマは「 ドラマ『半沢直樹』のセリフから考える投資の話 」です。

 

・・・目次・・・・・

 

●WEBミニセミナーのお知らせ

●8月のコラム【「ドラマ『半沢直樹』のセリフから考える投資の話~その1~」】~植田一樹~

 

□■□■□WEBミニセミナーのお知らせ■□■□■□■□■□■□■□■

 

新型コロナウイルス感染症防止のため、ミニセミナーにつきましては、引き続きWEB開催をいたします。

定員は3名限定、時間指定のライブ配信です。

ご参加いただいた方には、WEBミニセミナー後に別途3,600円分の初回相談も無料で受けられるプレゼントもついております。

●「不動産実務経験22年のプロが教える!失敗しないマイホーム購入講座」

 

マンション?戸建て? 新築?中古?そろそろ住宅を購入したいという方のために、新築マンション販売から中古マンション仲介などの不動産実務経験が22年以上あり、1,000件以上の個別相談に応じてきたFPによる住宅購入ミニセミナーを開催いたします。

 

・9月5日(土)14時~15時30分

・9月28日(月)18時30分~20時

 

※住宅購入WEBミニセミナーの詳細はこちらへ

https://fpc-labo.com/news/detail-3.php

 

●「運用に強いFPたちがコロナショックやリーマンショックの時にやったこと」

 

証券会社出身FPと投資歴13年のFPがコロナショックやリーマンショックの際に何を考え、どんなことをおこなったのか!?

また、日頃はどんなことを意識しながら運用をしているのか等を対談や質問を受けながら解説していくセミナーです。

 

・9月15日(火)18時30分~19時40分

 

※運用WEBミニセミナーの詳細はこちらへ

https://fpc-labo.com/news/detail-18.php

 

●「結婚前後のカップル・夫婦必見!新婚生活を迎えるときに考えておきたいハッピーマネープラン♪」

 

「お財布はどう分ける?」「お互いのお小遣いはいくらがいい?」「社宅・賃貸・購入…住まいはどうする?」「マイホームは何年後?」「保険はどんなものがいいの?」など、婚約が決まったり、同棲がはじまったり、新婚生活を迎えたばかりの方、幸せな新生活を安心してむかえたいカップル・夫婦におすすめのセミナーです。

 

・9月24日(木)18時~19時

 

※新婚夫婦向けマネーWEBミニセミナーの詳細はこちらへ

https://fpc-labo.com/news/detail-17.php

 

●「子どもの受験を考えだしたら~本当に必要な我が家の教育資金とは」

 

人生の三大資金の一つともいえる子どもの教育資金。一人あたり育てるだけでも、かなりのお金がかかるといわれていますよね。子どもの進路の中には受験、大学進学、留学なども含め、様々な選択肢があります。教育費ってどれくらいかかるのか、お子様を育てる上で必見のセミナーです。

 

・9月29日(火)10時50分~12時

 

※教育資金WEBミニセミナーの詳細はこちらへ

https://fpc-labo.com/news/detail-16.php

 

□■□■「ドラマ『半沢直樹』のセリフから考える投資の話~その1~」~植田一樹~■□■□

 

こんにちは!ファイナンシャルプランナーの植田一樹です。

 

皆さま、堺雅人さん主演のTBSドラマ『半沢直樹』観ていますか?

僕は普段あまりドラマを観ないのですが、2013年のシーズン1に引き続き、この作品は欠かさず観ています。

 

投資好きで、大学でもM&Aについての卒論を書いた僕には、今シーズンの内容は前作以上に楽しめています。(東京セントラル証券での話は4話で終わってしまいましたが)

今回はそんな『半沢直樹』のセリフを基に、投資についての話を、2回に分けてしようと思います。

 

投資をするならラブレターを送りたくなるような企業に

 

作中で半沢の奥さんの花さん(上戸彩)が「どの株が上がるのか教えてよ」と聞いてきた際に、半沢は「儲かるかどうかじゃなくて、好きになるかどうかで選んだほうがいいよ。ラブレターを送りたくなるような会社をね」という風に答えたシーンがありました。

 

このセリフ、投資をする上で本当に大事な部分だと僕は思います。

投資をギャンブルや金儲けの手段と捉えている方もいますが、そもそも投資というのは、「将来を見込んで現在の資産を投じること」です。「自己投資」とか「子どもへの投資」と同じように、将来がより良くなるためにおこなう応援なのです。

 

今コロナの影響で多くの企業が苦しんでおり、コロナを乗り切れる資金がなくて倒産する企業も多数出ていますが、この状況を救う手段の一つが「株式投資」だと僕は思っています。

 

皆さまもきっと、好きな商品や好きなサービスがあると思います。

企業が健全に維持できないとそれらを受けることができなくなりますから、好きな企業を応援してあげてはどうでしょうか。

 

とは言っても、「投資ってお金が結構かかるでしょ」と思っている方もいらっしゃると思いますが、「ミニ株」や「単元未満株」という手法もあるのです。

ミニ株というのは「10分の1」単位で売買でき、「単元未満株」は1株単位で売買できる仕組みです。

これらの仕組みであれば数百円から投資することだって可能です。

 

このような方法であれば、気軽に応援もしやすいと思いますし、投資の経験にもちょうど良いと思います。

実際、僕も学生時代に初めて株式投資をした際にはミニ株でした。

 

もちろんこれらの方法だと利益は小さいですし、取引する上で多少の制限もありますので、余裕がある方は通常通りの投資でも全然問題ありません。(リスクには注意!)

 

いずれにせよ、個人で投資できる金額はそんなに大きなものではないと思います。しかし、多くの人が「応援しよう」と思って投資をすれば、それが積もって大きな力となり、日本経済が好転することに繋がります。

皆さまもこの機に、好きな企業へラブレターを送ってみてはいかがですか?

 

施されたら施し返す、恩返しです

 

第1話で大和田常務(香川照之)が中野渡頭取(北大路欣也)に対して、「頭取には多大な恩赦を受けました。そのご恩は一生忘れません。施されたら施し返す、恩返しです」と、半沢の名台詞をパロっていましたが、これって投資の世界でもあるんですよ。

 

投資された企業は、その資金を基にして、企業活動をおこない、新たな商品やサービスを創っていきます。それによって利益が出た場合には、「配当」という形で恩返しを受けることになります。(配当がない企業もあります。)

ちなみに先ほど話した、ミニ株や単元未満株の場合でも、ちゃんと保有株数に応じて配当はでます。

 

配当利回りだけでも3%を超えるような企業もありますから、かなり大きい(預金金利の3000倍)ですよね。

 

また、ある程度の株数を保有していると、株数に応じて「株主優待」を貰える場合もあります。株主優待では、基本的に自社の製品や買い物券等を貰えるのですが、自分が普段使っている企業のものであれば、非常に嬉しい恩返しですよね。

 

ちなみに来月9月は優待権利取得月となっている銘柄が結構多いので、気になる企業をチェックしてみても良いかもしれませんね。

 

このように、株は売買で利益を出す「キャピタルゲイン」だけでなく、保有しておくと得られる「インカムゲイン」もありますから、長期的に応援することで、その分多くの恩返しを受けることになるのです。

ということで、第1弾は少し個別株よりの話をさせていただきました。

第2弾は確定拠出年金やつみたてNISAなどの、投資信託系の運用についての話をしますのでお楽しみに!

 

ちなみに普段のセミナーでは参加者のレベルがバラバラなため、難しい話や個別株の話もなかなかできませんが、9月15日に、弊社の姉妹会社FPコーチングLabo主催のミニセミナーで、私植田と、元証券会社勤めのFPである千葉のコンビで投資についての話をします。

先着限定3組の少人数制で、プロに投資のいろいろな話を聞くことができるチャンスですので、ご興味ある方は以下をクリック!

 

※運用WEBミニセミナーの詳細はこちらへ

https://fpc-labo.com/news/detail-18.php

 

▼配信停止やメールアドレスの変更は、こちらからいつでも行えます。

https://q.bmv.jp/bm/p/f/tf.php?id=fpunionlabo

 

CONTACT
お問い合わせ

労働組合の皆様の保険(共済)、住宅購入、資産運用、ライフプランのセミナーはFPユニオンLaboにお任せください。