COLUMN

10年後のあなたが変わるFP情報

2020.02.14

家計・消費

テーマ:

「FPがオススメする 日常で使える便利なお金のアプリ」(2020年2月号)

FPユニオンLabo 10年後のあなたが変わるFP情報2020年2月号

 

 

□■□■□■□ごあいさつ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

みなさま、こんにちは。FPユニオンLaboの吉上です。

消費税が10%になってから来月で半年になりますが、キャッシュレス決済の種類もますます増え、日々の生活で活用されている方もいらっしゃるかと思います。

実際に複数のキャッシュレス決済を使いこなす方もいる反面、なかなかサービス利用までに至らないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回のコラムは、植田FPによる「日常で使える便利なお金のアプリ」がテーマとなっております。私たちの生活に身近でお得なサービスについて、耳寄りな情報を知って、暮らしの中に取り入れるきっかけにしてみてくださいね。

 

 

・・・目次・・・・・

 

 

●ミニセミナーのお知らせ

 

 

●2月のコラム【FPがオススメする 日常で使える便利なお金のアプリ】~植田一樹~

 

 

□■□■□ミニセミナーのお知らせ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

●【カンタン!日常の支出削減セミナー】

 

 

食費、携帯代、水道光熱費など、日常生活を送る上で必要な様々な支出は、ちょっとしたポイントを知っておくだけでも結構大きな差が出てきます。

日常の支出削減に使える様々なワザを伝授いたしますので、これを機に家計の改善をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

・2月26日(水)18:30~19:30

 

 

※支出削減ミニセミナーの詳細はこちらへ

https://fpc-labo.com/news/detail-7.php

 

 

●【住宅購入のプロが教える!失敗しないマイホーム購入セミナー】

 

 

不動産実務経験22年のFPがアドバイス。

「失敗しないマイホーム購入」のために、足を運んでみませんか?

 

 

・3月11日(水)18:30~20:00

・3月20日(金)14:00~15:30

 

 

※住宅購入ミニセミナーの詳細はこちらへ

https://fpc-labo.com/news/detail-3.php

 

 

●【将来の年金が不安な方のための 自分で計算できる!ざっくりわかる自分の年金セミナー】

 

 

公的年金のしくみから、毎年届く「ねんきん定期便」の見方まで、年金の疑問にFPが答えます。将来の年金がわからなくて不安な方に。

 

 

・3月25日(水)18:30~19:30

 

 

※年金ミニセミナーの詳細はこちらへ

https://fpc-labo.com/news/detail-6.php

 

 

なお、直接、個別の相談をご希望される方は初回相談料金3,600円(税別)50分にて受け付けております。

 

 

【個別相談はこちらから】

https://fpc-labo.com/contact/

 

 

□■□■「FPがオススメする 日常で使える便利なお金のアプリ」~植田一樹~■□■□

 

 

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの植田一樹です。

 

 

2019年10月に消費税が増税され、それと同時にキャッシュレス決済もかなり注目を浴びるようになりましたね。

みなさまは普段からキャッシュレスを意識していますか?

 

 

キャッシュレス決済をはじめとする、FinTech(金融【Finance】と技術【Technology】を組み合わせた言葉)はどんどん進歩しており、上手に活用すると本当に素晴らしいものだと思います。

 

 

QR決済アプリや家計簿アプリなどは方々で話題にされていますので、今回はあえてそれ以外の、日常で使えるお金のアプリについてをお伝えしようと思います。

 

 

① pring

 

僕はよくセミナーでも「低金利の現在は銀行の手数料を取られないようにすることが大切」と伝えております。

 

 

今の普通預金金利0.001%の場合、1000万円預けている人が受け取れる利息は1年で100円(本当はさらにここから税金も引かれます)。

つまり、1年で1回でも手数料を取られた時点でマイナスなのです。

 

 

そのため、如何に手数料を取られないようにするかが大切なのですが、まず王道は、手数料がかからない口座(ろうきんやネットバンクなど)を持つことです。

そして、もう一つ、別の手段としてオススメなのが、本題の「pring」です。

 

 

pringは自分の銀行口座を登録し(すべての銀行が対応しているわけではございません)、その口座からアプリ内にチャージしたり、友達に送金したり、また銀行口座に戻すこともできます。しかもそれらがすべて手数料0円です。

 

 

また、複数の銀行口座の登録もできたり、セブン銀行で入出金が自由にできる(カードや登録など一切不要)ことも、とても嬉しい機能です。

 

 

これらの機能を使い、僕が具体的にどのように利用しているかというと、

 

 

・給与口座や生活口座などの複数口座を登録し、各口座間のお金の移動に利用

銀行口座を目的ごとに使い分けている方は、口座間のお金の移動を、時間を気にせずいつでも、各銀行を移動する手間なく、一瞬で送金ができます。

 

 

・急に現金が必要になった際にセブン銀行で出金

普段の口座からpringにチャージし、セブン銀行でいつでも無料で出金することが可能です。セブンイレブンは全国色々なところにありますので、旅行や出張の際にもかなり重宝している利用方法です。

 

 

・飲み会などで一度立て替えてもらったお金を送金

友達間の送金も無料ですし、他の送金できるアプリと違い、銀行口座にお金を戻すことができるのは非常に使い勝手が良いです。

 

 

下図が実際のアプリのイメージです。

 

画像1

 

 

 

 

 

 

一日に送金できる上限額は10万円までなので、一度に大金を移すことはできませんが、日常使い程度ならばかなり重宝するアプリだと思います。

 

 

②Kyash

2つ目は、誰でもすぐに発行できる、プリペイド式のVISAカード「Kyash」です。

 

 

Kyashは、オンラインのみで使える「バーチャルカード」と、実際の店舗でも使える「リアルカード」の2種類あり、いずれもVISAカードとして使用することができます。

 

 

「プリペイド式」なので、コンビニや銀行ATMからチャージして利用することもできるのですが、僕のオススメポイントは、クレジットカードを登録し、自動チャージができるところです。

自動チャージができると残高を気にする必要がなく、通常のクレジットカードと同じように使うことができます(利用限度はありますが)。

 

 

Kyashを利用すると1%の還元があるのですが、チャージ元のクレジットカードにもポイント還元があります。

つまりポイントの2重取りができるのです。

 

 

さらにこれを応用すると最大ポイントの4重取りで合計8%の還元を受けることも可能なのです。

 

 

やり方としては、以下の3ステップです。

1. お手持ちのクレジットカード(VISAかMasterのみ)をKyashに自動チャージ設定する

2. KyashをQR決済アプリの支払元に設定

3. QR決済アプリでキャッシュレス還元対象店舗で支払う

 

 

下図のようなイメージです。

 

画像3

 

注意点としては、PayPayや楽天ペイなどは、最近3Dセキュアを導入したことにより、Kyashでは一回の決済で5,000円まで等、使用に制限がかかってしまうことです。

その点、オリガミペイは現状まだ制限はないので利用はしやすいかと思います。

 

 

あと、毎月引き落としのある料金(公共料金や携帯代など)やガソリンスタンドなど、

一部使えないものもあることや、ひと月の利用上限が12万円までなど、いくつか注意は必要ですが、通常のクレジットカードに+1%の還元が受けられるようになるのはかなり大きいかと思います。

 

 

もう一つデザイン性の悪さが欠点だったのですが(笑)、近々新しいKyash Cardが登場するようです。

 

 

スタイリッシュなデザイン(下の写真)になるだけでなく、ICチップが導入されたり、タッチ決済が可能になったり、利用上限が格段に良くなったりと、大幅にバージョンアップするようです。

 

画像4

 

 

 

今回お伝えした2つだけでなく、これからもFinTechはどんどん進歩し、便利なものが産まれてくると思いますので、生活で役に立つ、良いものはどんどん利用していきましょう。

 

 

その他にも、日常でも使える便利なワザに興味がある方は、是非セミナーの際にでもお声がけください。

 

 

●【カンタン!日常の支出削減セミナー】

 

 

・2月26日(水)18:30~19:30

 

 

※支出削減ミニセミナーの詳細はこちらへ

https://fpc-labo.com/news/detail-7.php

 

 

●【個別相談はこちらから】 初回相談料金3,600円(税別)50分

https://fpc-labo.com/contact/

 

 

▼配信停止やメールアドレスの変更は、こちらからいつでも行えます。

https://q.bmv.jp/bm/p/f/tf.php?id=fpunionlabo

CONTACT
お問い合わせ

労働組合の皆様の保険(共済)、住宅購入、資産運用、ライフプランのセミナーはFPユニオンLaboにお任せください。